こーすけぽけのぺーじです。サイトのタイトルいいかんじのを募集しています。

赤髪の元気少年がすき

最近の更新(2019.3/5)

(3/5)イラストをめっちゃ追加しといた

3/10ショタフェス3出ます!
スペースはB-02「ぺこ連盟」です。
新刊はありません!!!ごめん!!

使えそうな情報 同人の話

100均の材料で同人誌陳列棚を作った話

投稿日:

こんにちは。冬コミ落選ぽけです。

(忍猫さんのところで委託させてもらえることになったので冬コミには参加できそうです)

忍猫さんのサークル「Lovely Complex(2日目東カ-59b)

愛染くんのエッチな本よろしくお願いします。

あとこのHP地味にサーバー代がかかっているので

訪問者を増やそうと思って記事を書いています。

よければ今まで出した同人誌も見てね。

(ここまでコピペ)

 

お久しぶりです。

先日C95用の原稿を脱稿したのでもろもろと作業を再開しているかんじですね。

記事でかきたいネタはいくつかあったんですが原稿やったりしていたらなかなかできずにいました。

冬コミの新刊についてはあとでオナニー記事を書くと思うので時間を無駄にしたい人は見てください。

 

さて、今回は同人誌の陳列棚を作った話です。

というのも、10月のぼーいず☆パレードで2年くらい同人誌を支えてくれた

まかせてビーゴさんが大破してしまい


仕方なく他のを購入しようとするも納得するものがなかったので

納得いくものを作ろうと思った次第であります。

というのもこのまかせてビーゴさんの優れているところは

同人誌を陳列するときに表紙が一切隠れない

という点なんですよ。

他にも同人誌の陳列はしまや出版のダンダン段ボール大陽出版のぱかっとラックなどがあるんですが

こちらは同人誌の表紙が隠れてしまうのでうーむといったかんじです。

ダンダン段ボールやビーゴさんは段ボールの折り畳みなので持ち運びが楽だし嵩張らないという

点が優秀ではあるんですが、何度も使うとやはり壊れてしまう(脆い)

ぱかっとラックはその点金属製なので丈夫なんですがいかんせん表紙が隠れてしまうのは…

というかんじでワガママなオタクの要望をかなえるには自作しかねぇなという結論に至ったわけですね。

 

どんな同人誌陳列棚がほしいのか

自分の場合こんなかんじで考えていました。

  • 表紙が隠れない
  • それなりに丈夫な素材でできている
  • 組み立て式である(嵩張らない)
  • 軽い(持ち運ぶため)
  • 組み立て前は大体A4サイズに収まる(鞄に入る)

この条件さえ揃ってればまあ他はどうでもいいかなみたいな。

組み立て式にする際は材料が完結していることが必須条件です。

(折り畳みや差し込みで組み立てることを想定(セロハンや糊を使うと耐久が減るため)

 

設計図を描いて完成図を想像しよう

明らかにこれ原稿飽きて隅っこに落書きする感覚で描いてるやろ。

完成図の元ネタ?はまかせてビーゴさんみたいなのを想定してますね多分。

設計図を見てもらえればわかると思うんですが数値とか書いていませんね。

2段目の同人誌の表紙を隠さないためにそこだけ工夫する必要があります。

まあなんとかなるでしょう。それでは作っていきたいと思います。

 

作ろう

用意した材料はダイソーに売ってるカラーボードです。

これ1枚で多分2つ分くらいは作れる。

段ボールより丈夫で軽くて加工しやすい素材なのでオススメです。あと単純に安い。

加工はカッターやハサミで簡単に切ることができるので小学生でも作れる。

こちらは薄さ5mmのものと10mmのものを用意します。

とりあえずてきとうに作って組み立ててみました。

薄さ5mmのものだと支えがない上の段を支える部分がたわんでしまって

耐久に問題があることがわかりますね。

といっても試作段階だし100円分しか損していないので気を取り直して改良を加えていきます。

骨組みとなる部分(三角っぽい?横のパーツ)を10mmのものに差し替えてみました。

2段目の同人誌を支える部分は板の差し込みを大きくすることで露出を減らして

支えの表面積をとることで安定感を出してみました。

横の骨組みのパーツを強化したおかげで全体的に耐久力が高くなりましたね。いいかんじ。

後ろから見るとこんなかんじです。

上手く工夫すればなにか入れるスペースがワンチャンできるかもしれない。

 

いいかんじにできたのでこれを元に作り直すとこんなかんじになりました。

ポイントはでっぱりですね。

これを作ることによって本が前に倒れるのを防いでいます。

また後ろに体重がかかりやすくなっているので滑り止めとしての役割も果たしてくれる。

ということで理想のものができました。

ということでまずは両サイドに使っていたパーツ。

高さと幅はてきとうです。鞄に入ればそれでいいので。

ポイントは切込みとでっぱりの部分。

斜めに切っているのは真っすぐ本を立てると視線に対して見にくいからです。

わざと斜めに傾けて本の表紙が見やすいようにしています。

切り込みの幅は5mmの板を差し込むので5mmです。書き忘れた。

同人誌を支える上の段の板です。

切り込みは深く入って5cmです。

深く切り込みを入れることで支えている部分の面積が増えて安定感が増します。

下の段の同人誌を支える板です。

切り込みの深さは2cmあれば十分です。

 

 

というわけで同人誌の陳列棚ができたわけなんですが、あまりに見た目がヘボいので

ちょっと手を加えます。

ダイソーに売ってる木目シールを貼ってカラーボード感をなくしてみました。

シールを貼っただけであら不思議

オサレで重量感のあるかんじの棚ができました。

かかった金額は3~500円くらい。1時間くらいで作ることができるので

同人誌陳列棚を作ろうかな~って思っている人の参考になれば嬉しいです。

 

というわけで同人誌の陳列棚を作った話でした。

 

お題箱を設置しました。↓

同人誌や記事の感想、悪口や文句や誉め言葉や要望、

記事にしてほしいネタなどあればこちらにどうぞ。

匿名なので誰が送ったのかわからないので安心してね。

お題箱

 

以下お題箱コメントの返信

(試験的にここでやってみる方式でしばらくやると思います)

イルミネーション良いですね。

NAKEDはアクアパーク品川(その他各地の水族館)でもプロジェクションマッピングを使ったショーやっているので、

興味があれば見てみて下さい。


アクアパーク品川は特に冬のイルカショーが幻想的でお勧めです。

コメントありがとうございます。

そうなんですね!

めちゃくちゃ興味があるのでぜひ行きたいですね…

調べたら12/25までらしいので近いうちに行けそうなら行くと思います…行きたい…

もしかしてこれとかもでしょうか。

八景島シーパラダイスがプロジェクトマッピングを使ったイルカショーをやっているらしいので

多分これとかもそうなのかな…?

水族館でこういうイベントやっているのはいいですよね…とても行きたい…

 

 

2

-使えそうな情報, 同人の話

Copyright© 赤髪の元気少年がすき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.