漫画描いてるオタクがどうでもいいこと書いてます。

赤髪の元気少年がすき

最近の更新(2021.8/22)

(8/22)「今まで出した同人誌」に新刊を追加した

(8/22)コメント返信(遅れて申し訳ないです)

次回参加予定のイベントは
11/30のwebオンリー
「竿マーケット」です

旅行・聖地巡礼

宮城探索ぬい撮り記録④[宮城県・化女沼レジャーランド]

投稿日:

こんにちは。こーすけぽけです。

このHP地味にサーバー代がかかっているので

訪問者を増やそうと思って記事を書いています。

よければ今まで出した同人誌も見てね。

今まで出した同人誌まとめ(2020~)

(ここまでコピペ)

 

こんにちは。こーすけぽけです。

宮城探索ぬい撮り記録③[宮城県・化女沼パークホテル]

これの続きです。

廃墟ホテル「化女沼パークホテル」内の散策を後にし、いよいよ廃墟遊園地

化女沼レジャーランドの散策に入っていきたいと思います。

 

化女沼レジャーランドで廃墟探検をしよう!

 

再び化女沼レジャーランドまで戻ってきました。

ここからは4時間くらい自由行動なんですが、

危なすぎてガイドさんと一緒じゃないと行けないところがあるので

ガイドさんに着いていきます。

めちゃくちゃ森?になっているところを進みます。

これは比較的マシなところなんですが坂っぽくなってるところは急すぎて

写真撮ってる余裕なかったです。

秋の虫が少ない時期でよかった…。

見渡す限りなんかもう緑になっている…。

化女沼レジャーランドは閉園後、ワンチャン復活できないか模索したときに

温泉に目を付けたそうです。

で、見事温泉を掘り当てたそうなんですが時すでに遅し…

結局化女沼レジャーランドの復活はできなかったのだとか…。

 

草木に囲まれてて見にくいですが奥に湯舟らしきものが見えますね。

 

ゴルフ場のネットを立てるポールが見えます。

自然に侵食されている…。

 

茂みを進むとまた急に人工物が出てきました。

これアレですよね、

「なみのり」とかなんか水を渡るギミックがないと向こうに渡れないやつ

 

池になっているけど左に数cmほどの足場があるので池に落ちないように注意して渡ります。

ちなみにここ、急斜面になっているので気を抜くと池に落ちます。

 

微妙に足を置くところがあるので慎重に渡ります。

 

渡った先にはこんな光景が広がっていました。

足場が非常に悪いのと、

錆びた鉄釘が大量に落ちててヤバいらしいのでここから先には行けません。

このUFOみたいなやつ、なんだと思いますか?

 

実はこれ、そうめん流しの機械なんです。

かつてはここでそうめん流しが行われていたらしい。

すっかり自然に侵食されかつてここが飲食をする人たちで賑わっていた面影はもうどこにもない。

 

そうめん流しの会場を後にし自由行動になりました。

早速遊園地っぽいところに向かいます。

 

遊園地っぽいところに来ました。

小さいメリーゴーランドですが、アシカやゾウなど

馬だけじゃなくてちょっと動物を変えて工夫している感じがまたちょっと切ない。

 

動かなくなってしまったメリーゴーランドの先には同じく止まったままの観覧車が見える。

 

こうやって見ると遊具が自然に埋もれてしまっているのがよくわかる。

当時子供や家族連れで賑わっていた面影はどこにもない。

そこにあるのはもう来ることはないかつての賑わいを待つ遊具と静寂だけなのだ。

 

観覧車も随分と錆びてしまっている。

 

観覧車の内部はこんな感じ。

結構地面がたわんでてジャンプしたら最悪抜け落ちる危険性がありました。

観覧車乗り場のこの階段も5年後も登れるかかなり怪しい。

 

当時はここから係員がメリーゴーランドを見守っていたのだ。

 

次はコーヒーカップに来ました。

ここも地面が結構たわんでてジャンプしたら最悪抜け落ちる危険性があります。

こういうのを見ると5年後、10年後もこうやって近くで写真撮れるかわからないので

今来られてよかったなあ…となるのですね。

これはそれっぽいところに置くことで強化アイテムっぽくなってる電マの写真

 

これはなんかカッコよくなった電マの写真

 

遊具跡を後にして再び散策します。

ここはかつて照夜姫が祀られていたところなのだとか。(※今は移転しています)

 

こんな感じで木々が生い茂っているのでかき分けて進みます。

早速中に入ると…

 

中には強化アイテムの電マが…!

 

…というのは嘘でこんな感じになっています。

ここにも対集団ゾンビ戦ギミックの消火器()がありますね。

これがポケモン不思議のダンジョンだったら

中に入った瞬間モンスターハウスでしたね、間違いない。

 

お坊さんが坊主バンドするときに使う坊主版ドラムみたいなやつがある。

不法侵入者によって内部は荒らされていました。

 

これはかつてのカラオケの機械らしい。

他にも小さい調理場がありました。

 

部屋を抜けると神社の鳥居らしきものが見えてきました。

この辺は松の木が生い茂っていて通るの結構大変でした。

(葉っぱがちくちく刺さって痛かった…)

もう長いこと人の手が加えられていないことがうかがえる。

 

木がかなり生い茂っていてこれ以上行くのは断念しました。

多分これ神殿があったところまでたどり着けるとなんか強化アイテムが手に入りそうですね。

 

秋空と自然に埋もれてしまった鳥居がなんともいえないノスタルジックな感じを醸し出している。

 

神殿のあったところを後にして次に進みます。

ツアーのガイドさんが草刈りをしてくれているおかげで通りやすくなってますが

ちょっと横道を見てみるとこんな感じで完全に自然に埋もれてしまっています。

 

どうやらお姫館という名前だったらしいです。

門が埋もれてしまって退廃的な雰囲気を醸し出している。

 

どことなく切ない感じ。

 

かつてステージがあったところに来ました。

藪で埋もれてしまっていますがかつてはここにたくさんの人が集まっていたらしい。

ヒーローショーをやったり、姫ちゃんのリボンとコラボしたり、

ゴダイゴなどがここでライブしたことがあるのだとか。

YouTubeに開園してた頃の動画があるので見てみると確かに人で賑わっていました。

 

舞台裏には強化アイテムの電マが…!

 

倉庫にはひな壇や当時の催し物の看板が積まれていました。

 

舞台を後にしてゲートボール場に向かいます。

本来だったらこんな急斜面じゃなくちゃんと下りる階段があるのですが…

 

これですね。

ただ、この階段もう相当傷んでいて下から見ると

「オイオイオイ」「死ぬわアイツ」

となるわけですね。

遠くから写真を撮るだけにしましょう。

 

ゲート上内は頑丈な天井があるおかげか比較的綺麗でした。

ただ、かつてゲートボール場だったというのは言われないとわからないですね。

 

放置された人工物が切ない

 

ん?あそこにも人工物が………

 

強化アイテムの電マが…!!!

 

 

ゲートボール場を後にして次に進みます。

 

さっきの場所に戻ってきました。

次は売店とゴルフ場に向かいます。

 

売店跡に到着しました。

 

不法侵入者によって狸?の目が赤く塗られていてちょっと不気味な感じになってますね。

スプレーで上手いこと目からはみ出さないように塗ったりしてるのもそうだし

スプレーでらくがきしちゃうタイプの不良、絵が上手くてちょっと腹立つな。(そこ…?)

 

ペニスと書いてあったので電マで対抗しました。

おちんちんじゃんけん、ペニスは電マ責めには勝てないので私の勝ちです。

 

ここにも何か看板とかあったのでしょうか?

売店の前には飛行機の乗り物の残骸が落ちていました。

ひっくり返っているので墜落したかのような感じになってますね。

 

売店の中は最近のものっぽいビールの缶が大量に違法投棄されていました。

不法侵入&違法投棄、ダメ・絶対

 

ジュウレンジャーの時代のチラシらしいですね。

 

また強化アイテムの電マが置いてありますね。

 

 

何からくがきしてやりたいけど特にいい言葉が浮かばなかったからとりあえずまんこって書いとけ!

みたいな感じがうかがえる。

 

良い感じのぬい撮り写真が撮れました。

 

受付の中はこんな感じ。かなり荒れていました。

当時のファッション雑誌が置いてあるのが印象的。

 

売店を後にしてゴルフ場に向かいます。

この階段はコンクリートなので抜ける心配はなさそうですね。

 

ゴルフ場(2階)はこんな感じで一面すすきで覆われていました。

もう使われなくなってしまった機械がかつてここがゴルフ場であったことを示す唯一の手掛かりとなっている。

 

壊れてしまった時計が終末感を演出していますね。

 

ゴルフ場からちらっと観覧車が見える。

 

20年人の手が入っていないだけでここまで自然に埋もれてしまうのだ。

 

2階部分を後にしてゴルフ場1階部分に進みます。

階段の後ろはこんな感じ

 

1階部分は自然に覆われてしまい日の光がほとんど入らなくなっている。

 

配電盤と時計

 

1階部分はほとんど自然に侵食されていました。

 

このゴルフ場でもう人が打つことはないのだろう。

しかし、このゴルフ場ができることは自然に埋もれながら

ただ誰かが打ってくれるのを待つだけなのだ。

 

 

ゴルフ場を後にして道を歩いていると蜂に耳元でブン!!と飛ばれて威嚇されたので

こちらもブィィィィィン!!!!!と威嚇仕返しました。

いくら自然の力が凄まじくても人間様を舐めないでほしい。

 

良い感じに日も暮れてきました。

時刻は16時くらいでしょうか。

ちなみにこの辺でカメラの充電が切れたのでここからはスマホカメラです。

 

紅葉が色づいてるところが綺麗でよかった

 

観覧車の方まで戻ってきました。

 

途中にあった建物、めちゃくちゃ埋もれていた…。

 

赤い夕陽に照らされた赤錆が秋空の青と良い感じのコントラストになっていました。

絵になりますね。

 

夕陽に反射するすすきが美しい。

 

小さいジェットコースターみたいなやつ

かつては親子連れで賑わっていたのでしょう。

夕陽に照らされてまた一層切ない気分になっていく。

 

これはゴーカートだったもの。

ツアーのガイドさんが山の中で見つけて洗車してまたメリーゴーランドの近くに戻したらしい。

確かに少し綺麗になっている。

 

ジェットコースター?の係員がいるところ。

ほとんど埋もれてしまっている。

 

終わりゆく遊園地と夕陽

なぜこんなにも切ない気持ちになってしまうのか。

 

集合時間が迫ってきたので遊園地を後にしました。さらば…

 

 

仙台駅に戻ってきました。

一日中歩き回って疲れたので甘いモノで補給していざ夕飯へ

 

肉十八 仙台店

歩き回って疲れたので焼き肉を食べました。

仙台牛柔らかくてめちゃ美味しかったです。

 

一日中歩き回って疲れた反面、すごく充実した1日でした。

初めての廃墟、しかも合法でのツアー、すごく楽しかったです。

また機会があれば行きたいですね……

たびのレシピさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

おしまい。

 

twitter凍結されてお題箱見られなくなったので

新しくコメントフォームを作りました

なんか言いたいときはここに投げ入れてください

コメントフォーム

 

コメントの返信はこちらでやることにしました

コメント返信用

 

1 ありがとうございます

-旅行・聖地巡礼
-

Copyright© 赤髪の元気少年がすき , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.