こーすけぽけのぺーじです。サイトのタイトルいいかんじのを募集しています。

赤髪の元気少年がすき

最近の更新(2018.8/30)

(8/30)イラストをめっちゃ追加しといた
(8/15)今まで描いた同人誌を追加した
(6/24)お題箱(意見箱)を設置しといた
(5/23)投げ銭したい人向けのページを作っといた

まじめな記事 使えそうな情報

ボードゲームカフェに行った話

投稿日:

こんにちは。こーすけぽけです。

このHP地味にサーバー代がかかっているので

訪問者を増やそうと思って記事を書いています。

よければ今まで出した同人誌も見てね。

(ここまでコピペ)

 

さて、みなさんはボードゲームってやりますか?

ソシャゲの台頭で

ボードゲームはおろか、据え置きゲームすら控えめになってきているので

ボードゲームはほとんどやらないと思います。

でも、だからこそボードゲームができる環境っていうのは貴重だと思うんですよね。

今日はそんなボードゲームカフェに行ったときの話です。

TCGプレイヤーはオフ会とかするときに利用したりする人もいるらしいですね。

 

ボードゲームカフェとは

 

そもそもボードゲームとは、具体的な名前を上げるなら

チェスや囲碁、将棋、オセロなどの世界的に有名なものから

カタンや人生ゲーム、ドミニオン、人狼、クトゥルフ神話TRPGといったものなど

テーブル上で駒やカードを用いてなんかゲームするものをボードゲームと総称するらしいです。

で、ボードゲームカフェっていうのはそれらのボードゲームを時間単位で換算して

ボードゲームがやり放題の場所を提供する、というところです。(システムはカラオケみたいなもんですね)

このボードゲームカフェの魅力は乱入OKというところ。

つまり、1人で遊びに行っても

乱入OKのゲームならそこで交流して友達を作ることができてしまうんです。

個人的にボードゲームの一番の魅力は対人戦ができるということだと思うので

人とボードゲームができる場を提供してくれる場所っていうのはとても魅力的です。

やっぱゲームは人とワイワイ対人戦やってナンボだと思うんですよね。(個人的な意見です)

 

レポ

 

実はボードゲームカフェは2回目なんですけど、

1回目は後輩に誘われて行ってそこで存在を知って、

2回目は友人と一緒に行きました。

場所はオタクタウン(秋葉原)のこのビル。

この3Fにある「秋葉原集会所」というところです。

ギルドみたいですね(モンハン脳)

 

椅子と机があってそこでボードゲームをします。充電も可。

ここの魅力はなんといっても「持ち込みOK」で、しかもドリンクバーがついているので

ドリンクも飲み放題なところ。

友達誘ってワイワイ遊ぶにはもってこいの場所です。

机に関してはラミーキューブで遊ぼうとしたら店員さんが気を利かせてくれて

机を大きくしてくれました。優しい。

多少騒いでもOKというチンパンジーにも優しい仕様つきです。

料金はHPの料金表を見て確認してね。

貸し切りもやってるみたいなので大規模なオフ会とかやるなら楽しいと思います。

大人数にも対応しているのがありがたい。

 

ドミニオン。

百億年ぶりに遊んだゲーム。

持ち金で強そうなカードを買ってりしていって、最終的に領土(勝ち点)が多い人の勝ちというゲーム。

大体「村」が真っ先になくなる。

このゲームは拡張セットと組み合わせて使うといろいろなルールでゲームができるというのが魅力。

毎回使うカードが変わるので立ち回りもルールによって違うのが楽しい。

今回はほとんどが初心者だったので易しめに呪いをなしにしてその代わりに「民兵」を入れたら

地獄のようなゲームになってしまった。

 

ラミーキューブ。

個人的に最近めっちゃハマってしまったゲーム。

周りの人の出した数字を使って自分の持っている数字を弄って

最初に自分の持っている数字がなくなった人の勝ち。

初手は運ゲーだけど、周りの状況判断能力を問われるゲーム。

相手の一手で場の状況が一気に変わることもあるので

周りの状況を観察しながら自分がどう動くか瞬時に判断していくのが楽しい。

 

犯人は踊る

大人数に対応していてサクサクできるゲーム。

誰が犯人かを当てたり、犯人は誰かに押し付けるなりして

自分が有利に動くかを考えるゲーム。

(もちろん自分が犯人を持ち続けてブラフを張るのもアリ。)

人狼もだけど初手で自分が「犯人」を持っているときが一番楽しいと思う。

 

ラブクラフト・レター

ボードゲームをやりたい友人が個人で購入したゲームなので集会所にあるかは不明。

はっきり言ってクソゲー。だからこそワイワイやるとめっちゃ楽しい。

相手の持っている手札を推理して当たれば相手が死ぬ。最後まで生き残れば勝ち。

(途中で自滅したりすることが多いので生き残るのが難しい)

大人数対応でサクサク遊べるのが魅力。

クトゥルフ神話を元にして作られたゲームなのでクトゥルフ神話が好きな人は好きかも。

ちなみに、クソゲーと言われる理由は例えばこれ

初手でこのカードを手に持っていた場合、

自分のターンでカードをドロ―して5以上を引いた場合、勝手に死ぬ

(狂気状態に入っていればガチでつよい。)

他にも自分のターンが回ってきてないのにいきなり殺されたり

なんか勝手に死んだりするのでチンパンジーと一緒にやると楽しめるゲームです。

あとはふつうに残りカードや相手の出したカードを見ながら相手の手札を推理したりするので

そういうゲームが好きな人にもおすすめです。まぁその前に死んだりするんですけど。

5時間くらいこれやってました。

 

 

まとめ

 

最近、いろいろなところでどんどんオープンしているゲームカフェ。

ワイワイ友達を作ったり遊んだりできるところなので興味がある人はぜひおすすめです。

1人でも遊びに行けるっていうのが一番の魅力なんじゃないでしょうか。

 

個人的にはまたやりたいのでオフ会とかでやりたいなぁとは思ってます。

もしゲームカフェで会ったときはよろしく^~

 

おしまい。

 

4

-まじめな記事, 使えそうな情報

Copyright© 赤髪の元気少年がすき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.